2017年2月8日水曜日

統一教会に賠償命令、教団の違法行為を放置した国に対する国賠は棄却

会見する原告側弁護団(TBS NewsIより)
「違法行為を行なっている教団の活動を規制しなかったため、献金・物品購入・献身などの損害を負わされた」として、統一教会(家庭連合)の元信者の女性が国と同教団に対し損害賠償を求めていた訴訟で、東京地裁は同教団に対し約1020万円の支払いを命じた。

国に対する請求については棄却したものの、判決で同地裁は「国は連合に是正を申し入れており」と言及、統一教会による「悪い」行ないを国が認識していたことを指摘した。


【読売新聞 2017年2月7日】

旧統一教会川に1020円賠償命令  東京地裁


 国が規制を怠り、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)から献金や物品購入を強要されたとして、東京都内に住む元信者の女性(42)が国と同連合に約4270万円の損害賠償を求めた訴訟で、東京地裁(本間健裕裁判長)は6日、同連合に約1020万円の支払いを命じる判決を言い渡した。国への請求は棄却した。
 判決は、女性が2001~11年に支出した917万円のうち、約830万円について「信者らの違法な勧誘、教化によって支出させられた」と認定。一方、国については、「国は同連合に是正を申し入れており、対応が不合理だとはいえない」と判断した。
 世界平和統一家庭連合広報局の話「主張が一部認められず残念。控訴も検討したい」
同地裁内の司法記者クラブで行なった会見で女性側の弁護団は「これまでの裁判で統一教会の不法行為は数多く指摘されているのにもかかわらず国は野放しにしている」と言及、控訴する方針を表明した。

~本紙関連記事~

統一教会“放置”の国を訴えた元信者、弁連全国集会で教団の組織的違法行為と“デタラメ”ルポライターを糾弾!

国の責任を問う裁判で原告の統一教会元信者が意見陳述、改めて教団の違法性が浮き彫りに

9 コメント:

匿名 さんのコメント...

国が家庭連合に是正なんて申し入れていたことなんてありましたっけ?
お世話になっているからって否定的な印象しかない統一教会から家庭連合への改名を認めた愚かな政権ならありますけど。

匿名 さんのコメント...

これがホントのアベノミクス

匿名 さんのコメント...

統一教会から何らかの小細工があった事が示されてる、臭っているだけで、証拠見つけるのは困難ですよね。例によって。先の方、私は統一教会から政党、司法というルートではなく、統一教会が直接司法にパイプ埋め込んでるような気がします。裁判官とか検事とか、私ひとりも名前知らない。たいていの人はそう。で、大きな選挙のついでにやる裁判官の信任なんて、何も判断できない。誰が何やってるのか見えない密室。これは悪さしやすい。とある裁判でかなり強い証拠出したのに、対峙していた邪悪な側が勝っちゃった経験より。日本の司法って実は警察と同程度にやばいです。

匿名 さんのコメント...

名前を変えてもオウムはオウムと言ってるのと同じで、統一教会も家庭連合に変えて昔の悪いイメージを忘れさせようとしてるね

匿名 さんのコメント...

広島のカルチャーセンターはまだやってるのかな・・あそこで2daysセミナーとか行ってた・・

匿名 さんのコメント...

1020円て。わざと書いた?

匿名 さんのコメント...

差別につながる危険な思想

「所詮、カルトはカルト」 という考えは、「やや日刊カルト新聞」 の反カルトグループの行動を見るうえで、シンプルで分りやすい。ある団体を 「カルト」 と決めつけ、その団体全て(関連組織も含め)が 「悪」 かのように発言し、報道する。

「所詮、カルトはカルト」 という考えは、肌の色の違いによる人種差別、出生した部落による部落民差別にも共通する、差別思想ではないか?

こんな大それた差別問題でなくても、「所詮、カルトはカルト」 という考えは、「あいつは、○○教会だから・・・」 「やつは、○○○だから・・・」 「あそこは家は、○○○○だから・・・」 ということで、偏見と、宗教の違いによる差別を増長させる考えそのものである。


カルト化していく「やや日刊カルト新聞」

「所詮、カルトはカルト」 という考えに立った「カルト新聞」 の現在の姿はどうか?

「所詮、カルトはカルト」 という結論に導くことのできる材料は大いに使い、不利な材料は、意図的に抹殺する。不利な材料で、カルト新聞が追求されると、「汚物攻撃」 「デマ・妄想攻撃」 と内容のない反撃をしてくる。あるいは「都合の悪いコメントは削除」 か、完全に黙ってしまうか、それくらいである。まるで、「カルト教団」 が、都合の悪い事実を隠すように。

カルト新聞副代表のエイト氏は、強制改宗のための拉致監禁を勧誘する手紙を、渡辺博弁護士と結託し、統一教会信者の親に届けている。「所詮、カルトはカルト」 と見なされる統一教会員には、暴力的で個人の意志に反した強制的脱会工作(拉致監禁)も、カルト新聞にとっては許容される。「所詮、カルトはカルト」 という信念のもと、その行動は、自己正当化できている。まるで、「カルト」 信者が、その行動を自己正当化するように。

まるで、「カルト化」 している「カルト新聞」 である。

匿名 さんのコメント...

何被害者ヅラしてんの
これまで沙汰されるだけのことをしてきたからだろ
それを棚にあげてる時点で不利な材料抹消してんのそっちだろ
そんなこと言うならいつも正体隠してコソコソしてんなよ

匿名 さんのコメント...

旧統一教会川に1020円賠償命令  東京地裁

万が抜けとる